暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

2008 ツール・ド・フランス 第10ステージ

Part 1


Part 2


1回目の休息日を前に、レースは前半戦最大の山場を迎える。コースは内容の濃い156kmで、標高2115mの超級山岳トゥールマレー峠(106km地点)がまず選手たちの前に立ち塞がる。平均勾配7.5%、距離17.7kmに及ぶこの難関峠が先ず集団を破壊することだろう。ここで縮小した集団は36kmに渡る長い下りをこなし、この日最大の勝負どころに突入する。ゴールが設定されているのは標高1520mの超級山岳オタカムの頂上だ。平均勾配7.2%、距離14.4kmの最後の上りはマイヨジョーヌに相応しい選手を選び出す。フランス革命記念日だけにフランス勢のモチヴェーションは高い。
(CYCLINGTIME.comより抜粋)

ツール・ド・フランス2008第10ステージ結果
1位 レオナルド・ピエポリ(イタリア、サウニエルドゥバル・スコット)4h19'27"
2位 ファンホセ・コーボ(スペイン、サウニエルドゥバル・スコット)
3位 フランク・シュレク(ルクセンブルク、チームCSC・サクソバンク)  +28"
4位 ベルンハート・コール(オーストリア、ゲロルシュタイナー)    +1'06"
5位 ウラディミール・エフィムキン(ロシア、アージェードゥーゼル)  +2'05"
6位 リカルド・リッコ(イタリア、サウニエルドゥバル・スコット)   +2'17"
7位 カルロス・サストレ(スペイン、チームCSC・サクソバンク)
8位 カデル・エヴァンス(オーストラリア、サイレンス・ロット)
9位 デニス・メンショフ(ロシア、ラボバンク)
10位 クリスティアン・ヴァンデヴェルデ(アメリカ、チームガーミン・チポレ)

チーム総合成績
1位 サウニエルドゥバル・スコット  127h29'48"
2位 チームCSC・サクソバンク      +4'40"
3位 アージェードゥーゼル        +9'29"



NOG(ノグ)N.E.R.D 9FUNCTION

いままでにないデザイン&インターフェイスを搭載した、
新しい発想のサイクルコンピューター
N.E.R.Dには、どこにもスイッチらしきものがない。
それもそのはず、このメーターはタッチスクリーン、すなわちディスプレーの一部を押すことにより、全ての操作が完了する。
例えば、厳寒時にグローブをしていても操作しやすい、というメリットがある。
一度でも他社のメーターを使ったことがある方にはわかるハズ。
さらに、このディスプレーに表示される速度計の文字は、速度が上がるにつれ下から上へとスクロール表示される。
逆に下がっていく際には、上から下へとスクロールする。

ファンクション
●現在のスピード
●12時間(AM/PM)または24時間表示切替機能つき時計
●トリップメーター(走行距離)
●平均速度
●最高速度
●相対スピードゲージ(バーグラフ表示)
●総走行時間
●総走行距離
●スキャン機能(すべての機能を順に表示)
●バッテリーインジケーター


目次

スポンサーサイト

テーマ : 自転車ロードレース
ジャンル : スポーツ

tag : ツール・ド・フランス Tour de France 2008 自転車レース

2010-12-21 : ツール・ド・フランス 2008 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

自転車動画まとめメニュー


ロードバイク値段別一覧
10,000-50,000円
50,000-100,000円
100000-150000円
150,000-200,000円
200,000-250,000円
250,000-300,000円
300,000-350,000円
350,000-400,000円
400,000-450,000円
450,000-500,000円
500,000-600,000円
600,000-700,000円
700,000-800,000円
800,000-900,000円
900,000円以上

RANKING



クリック応援していただけると励みになります^^

blogram投票ボタン

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ

ブログランキング

人気ブログランキングへ



最新記事


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


フィードメーター - 自転車動画纏目
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。